車の悩みナビ

プライドオブNY

スモークテールで車検は通るか!最近人気なのはLEDテール

更新日:

 

スモークテールは交通違反の可能性あり

スモークテールとは車のテールランプのカバー部分を黒くしたりして見えにくくするものです。

基本的にオシャレやドレスアップの1つとして定着しています。

価格も数千円から出来たり、取り付けに関しても純正部品と交換するだけというものなので簡単にできます。

 

道路運送車両法の保安基準の細目を定める告示によると、尾灯は次のように定められています。

一 尾灯は、夜間にその後方150mの距離から点灯を確認できるものであり、・・・、その光源が3W以上で照明部の大きさが10cm2以上

二 尾灯の灯光の色は、赤色であること

道路運送車両法|国土交通省

 

暗すぎたり、赤色でなくなったりすると車検不適合車となります。

このまま公道を走ると「整備不良(尾灯など)」の違反(違反点数1点、反則金7千円)となる可能性が高いです。

反則行為の種別および反則金一覧表|警視庁

 

車検時はどうするか

基本的に車検には非対応のものが多いです。

スモークテールを取り付けている車は、車検の時だけ保管してある純正のテールレンズと交換しているようです。

 

車検の時は「透過率」というものがあり、きちんと光っているか。視認性の部分でチェックされます。

スモークテールは光を見えにくくするものです。

中には完全に真っ黒で光っているのかすら分からない。というものもあります。

こういったものは車検では完全にアウトです。

 

多少のモノなら検査員が目をつむってくれるということも稀にあるようですが、基本的にはNGと考えておくべきでしょう。

 

スモークテールよりも人気!?LEDテール

最近はスモークテールよりも人気があるのがLEDテールです。

スモークテールはライトの光量を軽減させるのが目的でしたが、逆にLEDテールは眩しさ、光の強さがウリです。

やはり時代の変化なのかスモークテールよりもLEDテールを装着している車が増えています。

 

現在発売されている車の多くは純正でLEDテールが装備されている車が多くなりました。

それと差をつける為に自作でLEDテールを作るという人もいます。

社外品でもドレスアップの定番パーツとして多くの商品が販売されています。

 

 

自動車保険料は一括見積もりしないと損する理由

自動車保険は同じ補償内容でも保険会社によって保険料が異なります。実際に一括見積りを利用すると、保険料が104,930円⇒72,320円32,610円も安くなりました。毎年これだけ損していたなんてゾッとします。

保険スクエアbang!なら、最大19社の一括見積もりができます。

5分ほどの入力で終わります。

 

車を高く売るなら無料一括査定がおすすめ

プリウスを売る時に複数の車買取会社に査定を依頼してみると、一番高い会社はディーラーの下取りより査定額が168,000円も高かったです。

一括見積もりサービスのかんたん車査定ガイドでは、最大で10社の一括査定が可能です。

たった45秒で、高く売れる買取店がわかります。

 

-コラム

Copyright© プライドオブNY , 2018 All Rights Reserved.