車を安く買う方法

プライドオブNY

無料一括査定が高く売れる理由

更新日:

車を売るときに一括査定を利用すると、高く売れるという話を聞いてなぜそのようなことになるのかわからないと思っている人も、多いのではないでしょうか。
車には相場があって、大体どこの業者もそれぐらいの値段で買ってくれるのだから一括査定を利用しなくてもそれほど金額が変わらないのではと思うかもしれませんが、実はこれは大きな間違いであり確かに相場というものはあるにしても、買取店としてもできるだけ安く買取をしたいと思ってくるため実際にいきなり相場価格の金額を提示してくるわけではなく、低い金額を提示して徐々に価格をアップさせていくという方法をとっています。
そのため、車を売る際の査定額というのは金額交渉によって決まる部分が多いので、そのことを知らなければ車を安く売ってしまうことになるのです。

そして、買取店側としても他にライバルが居る場合といない場合では交渉のしやすさが全く変わってくるもので、他の買取店にも交渉をしているということが分かれば、ライバルよりも良い金額を提示しなければ買取をすることが出来ませんが、そのような相手がいないのであれば、わざわざ金額をアップすること無く言葉巧みに客に対してお得感を与えて安く買い取るのはお手の物となっています。
そのため、一括査定を利用していればこのような自体になりにくく、また単純に最初から高い金額を提示してくれる業者も見つけやすくなるので結果的に車を高く売りやすくなるのです。

 

車の査定額がお店によって違う理由

自動車査定で店によっても大きく査定額が違うのは、なぜなのだろうかと思ったことのある人もいるのではないでしょうか。
車にも相場があるわけですから、どこの買取店に持ち込んでも同じぐらいの金額になっても良さそうなものですが、実際には車によって数万円から場合によっては数十万円と開きが出てくることも少なくありません。

そこで、なぜ自動車査定でこのような開きが出るのかというとそれにはいくつか理由がありますが、まず単純にその車が今すぐ欲しいという店は多少高くても車を買取しようとするのでたまたまそのような店が見つかれば、自動車査定の査定額が大きく変わってくることがあります。
店が特定の車を探しているという客がいた場合、買取した車をすぐに売ることができるわけですから多少高くても、買取をすることができるということになります。
逆に同じような車の買取が続いた買取店の場合には、何台も同じ車があっても仕方ありませんから、その場合は買取額が低めになってしまうということがあるのです。
次に店によっても得意としている車というものがあり、客層がファミリー層の買取店の場合にはミニバンなどを高く買取をしてくれますが、スポーツカーといったものは客層にあっていないので高値が付きづらくなってしまいます。
逆にスポーツカーなどを中心に取り扱っている店では、スポーツカーは高く買取をしてくれてもミニバンなどはどれだけ人気があっても値が付きづらくなってしまいます。
このような理由などがあり、車というのは店によっても査定額が変わってくるのです。

 

自動車保険料は一括見積もりしないと損する理由

自動車保険は同じ補償内容でも保険会社によって保険料が異なります。実際に一括見積りを利用すると、保険料が104,930円⇒72,320円32,610円も安くなりました。毎年これだけ損していたなんてゾッとします。

保険スクエアbang!なら、最大19社の一括見積もりができます。

5分ほどの入力で終わります。

車を高く売るなら無料一括査定がおすすめ

プリウスを売る時に複数の車買取会社に査定を依頼してみると、一番高い会社はディーラーの下取りより査定額が168,000円も高かったです。

一括見積もりサービスのかんたん車査定ガイドでは、最大で10社の一括査定が可能です。

たった45秒で、高く売れる買取店がわかります。

-自動車を買う

Copyright© プライドオブNY , 2017 All Rights Reserved.