車を安く買う方法

プライドオブNY

車のアンテナ折れた!修理と治し方

投稿日:

みなさんは、誤って車のアンテナを折ってしまった経験はありますか?
私の父はまだアンテナが長い頃、アンテナをしまい忘れたまま洗車機に入れてアンテナを折るという失敗をしていました。

最近のアンテナは短くなってきたので、そのような事はだいぶ少なくはなりましたが、ちょっとした不注意でアンテナが折れてしまうのは今でも良くあることです。
しかし、車でラジオを聴かないからと、アンテナを折れたまま放置していると、走行中に折れたアンテナが飛んで人や他の車に当たったり、折れた所から車の内部に水が入って故障の原因となるので、早めの修理が必要です。

アンテナの修理は、カーディーラーや自動車整備工場で行えます。
基本的には交換になり、費用は、手動タイプで1万円~2万円、電動タイプだと3万円~4万円です。

費用を少しでも安く抑えたいという方は、自分でアンテナを交換するという方法もあります。
カーショップやインターネットでは、1,000円前後でアンテナを購入することが出来ます。
交換手順もドライバーで外して取り付けるだけなので、割と簡単です。

注意点ですが、電動タイプのアンテナの場合には、配線をつなぎ合わせる必要があるので、分からない場合には、無理に分解などはせずにディーラーや整備工場に持ち込む事をおすすめします。
アンテナが折れるのを防ぐには、使わない時にはアンテナを低くする習慣を付けることが大切です。

最近では、ドルフィンアンテナといって、出っ張りが無く折れる心配のないアンテナもあるので、心配な方はそちらを利用するのがおすすめです。

-自動車

Copyright© プライドオブNY , 2017 AllRights Reserved.